トップ > ウッドバーニング実践講座 第2回 線の描き方

ウッドバーニング実践講座

第2回 線の描き方

1.基本の描き方

今回はウッドバーニングの基本である線の描き方の練習です。
描き方のコツがつかめてきますのでトライしてみて下さい。
ハロウィンカードの制作コーナーで、線の描き方のおさらいを しましょう。

線の描き方

直線

●直線の描き方

まず、鉛筆を持つような感覚でペンを持ちます。ゆっくり描くと濃い太い線になり、はやく描くとうすい細い線になります。力を抜いて一定の速さでペンを動かすのがポイントです。

曲線

●曲線の描き方

曲線は直線に比べて描きにくいため、ゆっくりすこしずつペン先を動かしてゆきます。ペンをすこしねかせると安定した曲線が描けます。