トップ > ウッドバーニング講師養成通信講座 > コース紹介

教室・講座案内 コース紹介

通信講座コース紹介

通信講座コースは基礎コース、認定講師コースがございます。

基礎コース

受講料 \30,000-(税込)
講座内容 ウッドバーニングの基礎を学びます。 線描、点描、ローリングそれぞれを課題にした作品を仕上げます。基礎コースが全て修了しましたら、「基礎コースカリキュラム修了証」を発行いたします。
体験会やワークショップを開催したい会員向けのコースです。

認定講師コース

受講料 受講料¥4,2000-(税込)+スクーリング費用¥60,000-(税込)
講座内容 日本ウッドバーニング協会認定講師の資格を取得するコースです。基礎コースを修了した方が受講対象となります。
認定講師コースが全て修了しましたら、「認定講師コースカリキュラム修了証」を発行いたします。
さらに、年に1回開講される2日間のスクーリングを受講していただくと、日本ウッドバーニング協会認定初級講師免状を授与いたします。

受講料について

基礎コース(基礎3課題、総合2課題):DVD、教材費、添削料、添削返信送料、諸経費を含む
認定講師コース(認定5課題):教材費、添削料、添削返信送料、追加レッスンチケット代、諸経費を含む 
※スクーリング費用はお申し込み時の振込みは必要ありません。受講期日が近くなりましたら別途ご案内いたします。

★両コースとも受講料にマイペン等の電熱ペンは含まれておりません。お持ちでない場合は、協会にて販売しておりますので別途お買い求めください。

追加レッスンチケットとは?

認定講師資格取得コースでは、添削の結果合格点に達していない場合は同じ作品を描き直し、再提出となります。その際、追加レッスンチケットを1枚作品に同封して頂きます。 1枚\4.000で3枚綴りですので、\12.000となります。このチケットには、素材と添削代が含まれています。(添削をお返しする時に、再提出用の新しい素材をお送りします。)全課題が修了した際に、余ったチケット分はご返金いたします。

スクーリングとは?

通信講座を担当している講師の方から実技指導、ウッドバーニングの歴史、認定講師のあり方や指導方法等について 直接学ぶことのできる講習会です。毎年6月に2日間、協会本部にて 開催いたします。(日程・場所は変更することがあります。)受講期間1年内に1回の開催ですが、諸事情により、翌年開催するスクーリングに受講することも可能です。

  • ※開講は毎年9月1日開始、受講期間は1年です。
  • ※ご自身の都合により通信講座の途中でお休みや中止された場合、通信講座費用は払い戻しいたしませんので予めご了承ください。